ドリル研磨機を購入したので紹介します。
通称ドリルシャープナーなどでAmazonなどで販売してありますが
2万円前後の物が多い印象です。
以前から欲しいと思っていたのですが
チョット高いのでずっと先送りにしていましたが
7,000円台の商品を見つけたので安物買いの何とかに
ならなければいいなと思いながら購入。

早速使ってみました。

使い方は本体側面でドリルを研磨用アタッチメントに固定。


ドリルの固定をしたら研磨用アタッチメントにこんな感じで
固定出来ます。

下写真の長穴の中に研磨用の砥石があります。
ここにドリルの刃先を当てて削るだけです

後は下写真の様に本体上にアタッチメントを乗せて削るだけです。

削る前と後の刃先です。

この商品は13ミリのドリルまで対応しておりますが
シンニング加工には対応していない様です。
今まではグラインダなどで削っていましたが
安定的にドリルの切れ味を復活できるので
日常使いでは十分な様な気がします。

 

Category
Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カレンダー
2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031